忍者ブログ
焼酎ファン必見。焼酎飲むなら焼酎サーバーで。
記事内検索
[PR]焼酎専門店

日本全国の良質な焼酎を厳選。本物の焼酎がここにはあります。

焼酎専門店「cyucyu」
最新記事
バーコード
[102] [101] [92] [94] [93] [79]
最高の焼酎サーバーに出会うとき
焼酎が今、ブームとなっています。最近の研究では、焼酎が健康によいことも証明されいます。ここでは、焼酎の美味しい飲み方の一つとして焼酎サーバーに入れることを推奨しています。焼酎はかめ熟成するとまろやかさが増して美味しくなると言われています。焼酎の美味しさを多くの人たちに知っていただきたく、そのために欠かせない焼酎サーバーを紹介しています。あなたにとって最上の焼酎と、さらに味を美味しくする最上の焼酎サーバーを探してみてください。それらを発見したときの幸せは、焼酎好きには最高の贅沢を味わうことのできるときなのです。
高田焼 焼酎サーバー 二升 六兵衛高田焼 焼酎サーバー 二升 六兵衛
お手持ちの焼酎を移し替えて保存すると、陶土から出る遠赤外線効果により次第にかめ仕込みの古酒のようなまろやかな味になります。古くから酒徳利等で知られ、現在でも多くの九州の焼酎酒造メーカーや日本酒の酒蔵の陶器ボトルで採用している岐阜県多治見市の「高田焼」でつくりました。◆焼酎はもちろん、日本酒やウイスキーなども、まろやかな味になります。◆サーバーの口はお酒を注ぎやすい大きめサイズ。またコルクの蓋はお酒の酸化を防ぎます。◆コック金具には品質が高く漏れのない日本製を使用しています。◆陶器製の焼酎カップが2個付属しています。カップは専用台の引き出しに収納できます。●セット内容:サーバー本体、専用台(引き出し付)、焼酎カップ×2個(白・茶各1個)、コルク蓋、和紙、締めひも●サイズ:サーバー本体/約直径21×高さ36cm、台/約幅22.5×奥行22.5×高さ14cm●重量:約3.9kg●容量:約3.6L●素材:サーバー本体/陶磁器(高田焼)、専用台/焼杉、焼酎カップ/陶磁器(美濃焼)●生産国:日本
さらに詳しい情報はコチラ≫



PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]