忍者ブログ
焼酎ファン必見。焼酎飲むなら焼酎サーバーで。
記事内検索
[PR]焼酎専門店

日本全国の良質な焼酎を厳選。本物の焼酎がここにはあります。

焼酎専門店「cyucyu」
最新記事
バーコード
[129] [127] [130] [126] [125] [116] [109] [111] [105] [110] [113]
最高の焼酎サーバーに出会うとき
焼酎が今、ブームとなっています。最近の研究では、焼酎が健康によいことも証明されいます。ここでは、焼酎の美味しい飲み方の一つとして焼酎サーバーに入れることを推奨しています。焼酎はかめ熟成するとまろやかさが増して美味しくなると言われています。焼酎の美味しさを多くの人たちに知っていただきたく、そのために欠かせない焼酎サーバーを紹介しています。あなたにとって最上の焼酎と、さらに味を美味しくする最上の焼酎サーバーを探してみてください。それらを発見したときの幸せは、焼酎好きには最高の贅沢を味わうことのできるときなのです。
【送料無料】焼酎サーバーセットと本格限定芋焼酎(甘藷翁「前田利右衛門」720ml )【送料無料】焼酎サーバーセットと本格限定芋焼酎(甘藷翁「前田利右衛門」720ml )
期間限定お得なセット!
焼酎熟成サーバー1100cc 3500円、
【限定】指宿酒造 前田利右衛門 
限定芋焼酎 720ml 1420円
今回この豪華なセット
4920円→
特別価格(v^^v)!
送料無料!!
こんな機会はございませんので
是非!
昨年当店販売開始以来
10395セット以上販売実績あり
◆ 10月 1521セット販売
◆ 11月 3621セット販売
◆ 12月 5253セット販売万古焼きで有名な四日市市の陶器会社
「丸石陶器株式膾社」
当店と特約し超お得価格が実現できました! お 客 様 の 声 ◆ サー
バーの良さが分かり焼酎の種類の分だけ欲しくなったときオークションのチ
ャンスが有ればチャレンジしたいと思います。(k.hさま)◆ 届いたその日
から早速使っています。とてもコンパクトで、リビングに置いていてもイン
テリア感覚で置けます。本当にありがとうございました。(じじさま)◆ サ
ーバー雰囲気が良く美味しく焼酎を飲んでいます。まろやかでほんと美味し
くて美味しくて毎晩晩酌ですぞw。毎晩がとっても楽しみになったぞw。(H
UIKKさん)◆ とってもかわいいね!色もいい感じです。パパにプレゼン
トする予定でしたけど、自分用です^^;; ごめんねパパ!ありがとうじざけや
さん!!^^v(みんみんんんさん)
仕様
素材陶器
サイズ19.5×H33cm(木台含む)
重量1.4Kg(木台含む)
容量約1100cc
付属専用受け台付き(木製)
専用コック付き

※この商品は手造りなので、若干サイズ、風合いが異なる場合があります。<
b>焼酎を一層美味しくする手作りの万古焼きのかめ熟成焼酎、泡盛、ブ
ランデーなどの蒸留酒を詰めていただき、長時間熟成させると『かめ熟成
』が進み、一層飲みやすくなります。又、陶器の瓶に保存する事で、対
流し、赤外線効果の為、とてもまろやかになります。かめの内側にある微細
な孔の作用によって焼酎が呼吸を繰り返し、陶器に含まれる鉱物物質によ
り、熟成が促進される作用があります。それが、焼酎をまろやかに熟成させ
る働きなのです。手軽に楽しめる『焼酎熟成サーバー』です。
ホームパーティなどであらかじめ日程が決まっているような場合に特におす
すめなのが「三日前から焼酎6:水4の割合で寝かせて置く」・・・・非常に
美味しいですよ!!仕次(しつぎ)熟成とは・・・?
仕次ぎをすることによって熟成の旨味も楽しんでいただけます。仕次(し
つぎ)熟成
とは熟成中の焼酎に新たに仕込んだ焼酎を継ぎ足してゆき、
全体を熟成させる独特の方法です。 そのため安定したまろやかな味わいを
生み出します。
原料豊富な焼酎をもっと楽しもう!
日本の焼酎には、他の蒸留酒にはない原料の豊富さがあります。先ず米、麦
はもちろん、そば、いも、黒糖、クリ等等バラエティーに富んでいます。ま
た、薄くても濃くても、あるいは熱くても冷たくても・・・・自らの酒量に
応じて自由奔放に飲める楽しさがあります。
ここが違う! 安心のクオリティーこの焼酎サーバーのために新しく
開発されたパッキンです。陶器に金具をしっかり取り付け、水漏れを、起こ
すことがありません。
期間限定お得なセット!
焼酎熟成サーバー1100cc 3500円、
【限定】指宿酒造 前田利右衛門 
限定芋焼酎 720ml 1420円
今回この豪華なセット
4920円→
特別価格(v^^v)!
送料無料!!
こんな機会はございませんので
是非!
CB06お中元1
送料込み 焼酎 サーバー激安セット

さらに詳しい情報はコチラ≫



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]